バリバリ浪費家な私が考え方を買えたお陰で800万円お金を貯めた話

【注意】絶対お金を借りたい、お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。

40代女性です。
当時20代の頃の私は、洋服、ドレス欲しさにクレジットカードで好きなだけ洋服を買っていました。当時演奏のお仕事をしていたのでドレス、靴、とにかく物入りでした。お給料もよかったのでお金が入ったら全て使ってしまう生活をしていました。もちろんクローゼットの中は洋服で溢れるし、一回着ただけの洋服や全く気ない洋服もたくさんありました また、旅行も好きだったので休みが取れるたび世界各国、海外旅行に行って散財していました。今思うと物欲が強くて見栄っ張りだったのかなと思います。海外旅行でお土産を買ってお友達に渡したり、新しいドレスを着て演奏して褒められていい気分になっていたんだと思います。貯金もせずに遊んでいたので将来の計画性は0でした

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その1

まず、私が始めた節約は、家に溢れている洋服を売ることです ヤフオクで着ない洋服を徹底的に売りました。慣れてくると、売れやすいもの、売れやすい写真の撮り方、自己紹介の書き方が分かってきました。海外で買って着た珍しいお土産や雑貨なども売れるだけ売りました。売って口座にお金が入ってくるのが嬉しくて、売れそうなものは徹底的に売りました。結果家の中はスッキリするし、断捨離にも繋がりました。子供ができた今は子供のサイズアウトした服、みなくなった絵本をメルカリで売っています。今は北米に住んでいるので一時帰国の際に持ち帰り、日本に売っていないものを売ったりしています

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その2

結婚の1年前から貯金を始めました。毎月7万円強制的に定額貯金に自動引き落としを始めました。その口座のお金はどんなことがあっても絶対に手をつけないと決めていて、どんなにお金が必要でも絶対に解約しませんでした。お金がないと分かると、それ相応の生活ができるものだと学びました。買い物に行かなけばお金を使わないので、家にあるもので代用、食べ物に困ったら、実家の畑から野菜をもらうなりして生活を繋ぎました。料理の腕も上げました。お菓子もパンも自分で作れるようにして極力外食をしないようにしました。家のご飯が美味しいと外で食べると勿体無い気がします

節約失敗!うまく行かなかったお金を貯める方法はコレ

節約生活をしているといろんなものを節約したくなってきます。お風呂も水を貯めるのも勿体無くなってきて、家族にもシャワーは2分ね、と言っていたら主人がシャワーくらいはゆっくり浴びないと疲れが取れないというので、シャワーはゆっくり浴びてもらっています。あまりにも節約しすぎると家族の反感を買うようです。そのほかに節約生活で不評なのは友達と遊びに行っても家の外ではお菓子、ジュースなど一切買わないというルールです。子供達がお友達とショッピングセンターなどに遊びに行っても外では買い物しません。食べ物は家から持って行きます。これは、いつも子供達から文句を言われます。

節約成果発表&まとめ

7万円貯金を始めて800万貯めました 節約することに慣れてくると、逆にお金を使うことに罪悪感さえ感じます。福祉の面では優遇されている国に住んではいますが、将来いつ病気になるか分からないですし、子供も3人いるのでまだまだ貯金は続けて行かなければいけません。毎月通帳をみて少しずつ増える貯金額を見て一人ニンマリはしています

お金を貯めたいあなたへミニアドバイス

私は物欲が強くて、人に見られたらどう思われるか?を気にして生きていました。今の主人を出会って考え方が180度変わりました。人のことを気にしている自分の時間が勿体無い、自分がどう思われているか考えている時間が勿体無い、自分がどうしたいか(もちろん常識の範囲で)を大切に方が幸せだと考えるようになりました。

コメントは受け付けていません。