かつて40代貯金なしという男が3年で500万円のお金を貯めた方法

【注意】絶対お金を借りたい、お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。

40代 男性です。
40代まで、みなさんのお話できるほどの貯金額はなかったです。これではもうやばいと思い、まずはローンの残債をすべて払い、そこから自分の資産を年間100万円ずつ増やしていくことを決意しました。パチンコは30代前半でやめることができたのですが、やめれたかったのは競馬ですね。そこそこ当たるため、そう熱くもならないため、ついついやってしますのです。最近ではパットでぽちぽちネットでかうことができます。毎週のようには負けませんが、年間では10万円~20万円くらいは確実に負けてました。あまり、副業にちからを注いでしますと、本業に影響するということです。すこし副業の調子がよいからといって本業とのバランスが崩れることは、絶対にしないようにしています。夜の仕事など、適度にやめておくことが必要ですね。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その1

自分の資産を年間100万円ずつ増やしていくことを決意しました。その中で覚えたのが、ネット副業です。すべてノートパソコンの中で完結することを選びました。やはり主業に響くことは嫌なので、主業がないときにノートパソコンをひらき、Wi-Fiにつなぎ、すこし集中して副業をするというスタイルです。ポイントアンケートで答えれるアンケートはひたすら書きます。ポントサイト、Tポイントや楽天ポイントはぽちぽちするだけで、稼げるものがたくさんあるため、それは全てぽちぽちします。アンケートだけでもかなりの種類があるのですが、集中と選択を繰り返せば、かなりの額は稼げます。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その2

あとはブログなどのライティングですね。自分が知っていること、少し調べたらわかることを。記事として打っていきます。その習慣を身に着けることで、月3万円くらいの収入は見込めますので、その金額を貯める努力をしています。ぼくの強みは文章を書けるということでしたので、文章を書くということに特化しましたが、いまクラウドファンディング上では、さまざまなニーズがあるので、自分の強みは何か?という視点に置き替えて、どんな仕事ができるか創造するようにしましょう。これであれば毎日1時間程度は集中してできるというものを選んであとはひたすら向き合うだけです。

節約失敗!うまく行かなかったお金を貯める方法はコレ

動く仕事です。僕は深夜に居酒屋のバイトをしたことがあります。時給は1200円くらいでしたが、確実にかせげるものの、はやりきつく、週末はつぶれて、本業の仕事にも支障をきたしました。そして何より夫婦仲は殺伐とした空気になりました。動く仕事を昼も夜もやることはおすすめしません。ぼくは早い段階で気づきましたが、結果本業がだめになる。もしやるのであれば、何かのかたちで本業にいかせる、そういった視点で副業をやるべきかと気づきました。

節約成果発表&まとめ

年間100万円くらいは確実にたまりました。また副業をやっている時間はコーヒー程度しか、飲まないので、とくにお金を使うことがなく、お金をつかわない、そして少し増えるという相乗効果も相まって、お金がたまっていきます、ぼくはそのお金を貯金しているわけではなく、アメリカのインデックス株に投資しているため、夢がひろがっています。

お金を貯めたいあなたへミニアドバイス

必ずうまくいきます。うまくいく姿を想像するのです。まずは、必ずやめるべき浪費癖をやめる、固定費をみなおす、そしてネットなどのポイントを活用する。これは難しいことではないので、試してみると意外にここまで?という金額が稼げますよ。

コメントは受け付けていません。