趣味にお金を捨てていた男が節約で10万円取り戻した方法

【注意】絶対お金を借りたい、お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。

20代男性です。
社会人になってある程度お金が貯まったことで、いろんな趣味に手を出していた時期がありました。 自分は凝り性なので、一度のめりこんでしまうと「出来るだけ良い道具を…。」と性能重視な思考になってしまいます。 当時はまっていたアウトドア系(釣り・キャンプ等)の趣味は、グッズを買うにしても何かと出費が嵩む上、後先考えず高額な商品を衝動買いしたことも度々あります。 気が付くと、趣味の分野に対する支出は年間20万以上にも及んでいました。このまま無暗にお金をつぎ込んでは生活に支障をきたします。 金銭的な不安は、精神的な不安にも繋がりますので、自分が楽しむために買ったものによって自分が苦しむことになるという本末転倒な状態になっていたでしょう。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その1

さすがにこのままではいけないと思い、趣味に対する意識を変えることにしました。 これまでグッズを購入する際は「性能が良く長持ちである」という点に注目していましたが、よくよく考えると「値段に見合った使い方をしているのか?」という疑問が浮かびます。 正直アウトドアに出かける頻度はそれほど多くなく、下手すれば年間1回使うか使わないかというグッズもある程です。 そこで、性能重視の視点からコストパフォーマンス重視のグッズ選びを心掛けることで、無駄な消費が大分減ったと思います。 安価なものでも、値段以上の働きをしてくれれば十分で、おまけに管理にも気を使う必要がなく、やってみると意外と楽な面も多かったです。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その2

これまで趣味に関するグッズを購入する際は、直接店舗まで赴いていたのですが、これを機に通販サイトの利用を始めました。 Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング等といった大手通販サイトでは、ポイント還元サービスを行っており、条件が合えば数倍~10倍以上のポイントが還元されることもあります。 さらに、通販サイトでは定期的に様々なキャンペーンを行っており、割引クーポンの配布や、還元ポイントup等お得なサービスを実施しています。 私は主にYahoo!ショッピングを利用していますが、特定の条件を満たしているので常時10倍のポイント還元が受けられます。加えて上記のような割引クーポンやポイントupが上乗せされればさらに多くの還元を受けることができ、それらで得たポイントを利用することである程度出費を抑えることが出来ました。

節約失敗!うまく行かなかったお金を貯める方法はコレ

極端な話ですが、当時は「お金が貯まるまでしばらく何も買わないぞ!」という意気込みを持っていました。 また、趣味に取り組むとまたグッズが欲しくなるだろうと思い、趣味自体も控えるようになったのですが、やはり夢中になっていたものを無理やり抑え込むことは辛かったです。 しばらくすると慣れる一方で、その頃になると毎日の生活に張りがなくなり、他に興味のあることも見つけられなかったこともあって、気づけば楽しいと思うこと自体が少なくなっていました。 結局、安直に我慢するという発想はやめて、賢く楽しむことを目指す方向に変えたのですが、自分としてはこっちが正解だったなと思っています。

節約成果発表&まとめ

自分なりの節約術を実施したことにより、趣味に対しての支出は年間10万円弱とかなり減りました。(収入を考えるとそれでも多いですが…。) 浮いた約10万円を生活費諸々に回すことで多少ですが精神的な余裕を得ることが出来ました。 また、限られた範囲でやりくりすることもやってみると案外楽しく、少しずつですが家計を管理するスキルも上がったような気もします。

お金を貯めたいあなたへミニアドバイス

プライベートに対する支出の場合、まずは月に使える上限金額を自分で決めておきましょう。 限られた金額の中でのやりくりを繰り返していると、何となくですが自分なりのお金の使い方が見えてくると思います。 専用の口座やデビットカード等を用いるとより管理がし易いかもしれません。

コメントは受け付けていません。