キャッシング、借金は本当に怖いのヨ、お金は大切だから必要なことに使うべし

【注意】絶対お金を借りたい、お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。

30代男性です
仕事がなかなか継続できずに「キャッシング」をしてしまいました。それを返済するのにキリキリマイで、アルバイトの掛け持ちなどもしておりました。そして定職につくことが可能になったのですが、それでも生活は決して安定することはなかったです。 気持ちも物質的にも、そこまで納得いく人生を歩んでいたとは思いません。またエポスカードのキャッシングと利用でお金を返済するのを毎月1ヶ月遅延させていました。 また、債務整理を考えていた時期でもありました。これはデメリットだらけです。真面目に働いて稼いで、ある程度は倹約しないと「返済」するアテなどありえません。 また、返金する為に、別のところで借りたりすると借金の自転車操業になります。それは本当に痛い目にあう人生です。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その1

ベタではあります。まずは「定期預金の1万円」は確実にすることです。それがないとせ活の基盤を作ることができません。 また、休日に元気があるときは日雇いのアルバイトを入れたりもしてました。またゆっくり休むという習慣も作るようにしており、無駄な出費はかなり抑えるようにしておりました。 節約テクニックの第一は定期預金、それも無理しない限りの定期預金をすること。そして休日、時間があるときは読書、そして定期で貯めたお金。それも余剰金を投資にあててお金にするようにしておりました。そのくらい安定性のあるような生き方に変えました。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その2

もう一つは私のビジネスでの決め事です。ビジネス、仕事をするに当たってランチが必要になります。そのランチをオフィス仕事ならば、なるべくお金をかけずに仕上げることです。 また自分でおにぎりを握ってランチにすることができれば本当に上等です。そのくらいにケチと言われるくらいにしないと生きていくのは大変です。私はケチに徹してます。 また、実家でもらったお米を使ってお米をたいて塩とノリの安いおにぎりにしてるくらいです。そのくらいお金を使わないようにいつも心がけてます。 その代わりに栄養ドリンクを飲んだりはします。

節約失敗!うまく行かなかったお金を貯める方法はコレ

これは失敗だったというのは、間違いなく定期預金をいきなり3万円にして、すぐに解約したことです。いきなり3万円を定期にしたら生活が苦しくて、ダイエットのリバウンドではないですが「自分への贈り物」とかバカなことを考えてしまいます。 また友人と遊びに行くのも控えるって目標も立てました。 それもダメです。仕事でストレスが溜まってるのに、友人と安いカフェでお茶をするくらいでストレスを減らして、仕事を継続して行うほうが絶対にいいと思います。

節約成果発表&まとめ

私は倹約して、定期預金をたくさんして、副業して地道に頑張ってお金を貯めたと感じております。その間は恋愛もしておりません。 お金にゆとりができて、自分に自信が持てるようになりました。 そしてお金の大切さを知ることができました。 また、お金を使わずに時間を使うことで私は読書ばかりしておりました。そのおかげで「投資」「お金」の知識を持つことができました。本当にお金を貯めることができた。お金というか「資産」を持つことができました。

お金を貯めたいあなたへミニアドバイス

結論から言います。まずは自分に必要なものだけを購入しましょう。そして「少し欲しい」ってくらいのものは借りましょう。 また実家で「いらないもの」がある場合は売るなどして少しでもお金を作るべきです。お金って本当に大切です。無駄なことには使わないようにしましょう。

コメントは受け付けていません。