お金の悩みと節約方法について、体験から活かせたもの

【注意】絶対お金を借りたい、お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。

30歳 女性です。

今までは給料が入っても、固定費支払いぶんを除いて、いくら貯金をしていくらお小遣いにするのか、全く把握できていない状況でした。
そのためいつもお金に余裕がなく、買い物をしすぎてしまったり、口座の残高が思ったよりも減っていることがありました。
働き方を変えて収入が少なくなったことで、思ったより使いすぎてしまうことがリアルに分かるようになりました。
なかなか貯金額が増えず、趣味などでむしろマイナスに転じてしまい、困っていました。もしこのまま雑にお金を使い続けると、貯金が全くできないことが予想されました。
働く時間を減らしたぶん、大切に使わないとすぐになくなります。
もし何か病気などにかかってしまったら、急な出費にとても対応できないと思い、節約を決意しました。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その1

まずは固定費の見直しを行いました。
携帯電話を格安モバイルへ変更し、大幅な節約を行いました。
なるべく低めの金額でプランを組み、家では無線LANに繋ぐことで、使いすぎを防止しました。
車の保険もいらない特約はないか等のチェックを行い、契約の変更を行いました。
また、クレジットカードを使用するたびに、何に使ったのかを必ずチェックしていました。
毎月何にいくら使ったのかを全て確認し、大体の固定費や引き落とし金額を前もって知るようにしました。
そうすることで収支が明確になり、お小遣いと貯金の割り振りができるようになりました。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その2

服を見にいった際、気になったものはすぐに購入せず、本当に欲しいかよく考えるようにしました。
フリマアプリを駆使し、欲しい商品や似た商品が売られていないかチェックをすることで、洋服代の大幅な節約になりました。
新品未使用でも低価格な商品が多く、品揃えも豊富です。
自身の不用品も出品できるので、タンスの整理をしながら、貯まったポイントで服が購入できるのも利点です。
服だけではなく、本や雑貨などもフリマアプリで売買しています。
特に一時的にしか使用しないブライダル系やマタニティ系の洋服は、中古でも充分きれいです。

節約失敗!うまく行かなかったお金を貯める方法はコレ

クレジットカードの作成や銀行口座開設で貰える大量のポイントを使う方法です。

しかし、なかなかそういった案件は利用する機会がなく、アプリをダウンロードしたり、アンケートのポイントをコツコツ貯めるしかできませんでした。
そういったものはポイント還元率も少額のため、なかなか貯まらず苦戦しました。
効率よく節約できるかというとそうでもなかったので、あまり向いていない方法だと感じました。

節約成果発表&まとめ

毎月の支払いを明確にし、洋服代などを抑えることができたため、貯金が毎月増えていくのを感じました。
大体30万くらいは貯まりました。
無理をせずに楽しみながら節約に励んだためか、心にゆとりもできました。
浮いたぶんのお金はお小遣いと貯金に回し、貯まったら旅行に行くという目標もできました。
どれだけ収入を増やすのかも大事ですが、使うお金を減らすというのも大きな課題だと思います。

お金を貯めたいあなたへミニアドバイス

初めは意識が切り替えにくくても、まずは1ヶ月継続することが大切だと思います。
習慣が身についてしまえば、節約することが当たり前のようになっていきます。
ゲーム感覚で毎日楽しんで節約をしていくことで、達成感が味わえます。

コメントは受け付けていません。