身の丈にあったお金の使い方をすることが一番大事

【注意】絶対お金を借りたい、お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。

海外留学です。夏季の短期留学でも50万円以上かかるので、金がないので行けませんでした。
お金のある家に生まれた子などは欧米の国に短期、長期留学しているので羨ましくて仕方ありませんでした。

物は、荷物になる邪魔になるだけ、お金は邪魔にならない決して荷物にはならない

海外を旅してまわりたいです。
豪華客船でなくてもいいけど、世界中を旅してみたいです。
一部は投資などに回して運用したりもしたいです。
気持ち的には将来への不安などのストレスが減ると思います。必要なもの以外は買わないということです。
とにかく服でもなんでも自分で直して使える物はなるべく使うということを実践しています。
余計なものを買わないことシンプルに生活することが一番だと思います。

お金に関する失敗談

少しだけ高価な化粧水を使っていたので安いものに変えてみたときです。
安い化粧品に変えると肌の調子がとても悪くなってしまい、結局安めの化粧水を最後まで使い切らずに元の少し高価な化粧水を買いました。海外旅行に行った際、免税店でとても素敵なバッグに一目ぼれをした。
私にしては持ったことのないハイブランドだったが、シンプルで自分の好みに合い、今後の生活にも役立つなと思ったのに、予算が足りず買えなかった。

お金で解決できることは世の中に結構あって、お金がないと感謝を伝えたくても伝えられないこともある

まずは一人で住む様にマンションを買い、当時変えなかったバッグがもし今もあれば手に入れたい。
すごくいい気分転換になると思う。
でも、この気持ちは長くは続かないと思う。買い物に行ったら必ずレシートをみる。
そして、ポイントカードなどが作れるところならばそれにポイントをためるようにしてなるべく一つのお店で済ませる。
食費は1か月3万円に抑えようと決めている。

お金に関する失敗談

買い物に行ってレシートを見た後、それを自分の手帳などに記入するというものは自分に合わなかった。
その書き写す作業自体が面倒になり続かなかった。
節約するときは、そのこと自体が楽しいと思えるようでないとだめだと思った。お金をかけた方がいいだろうというモノは、お金が入ってこない為に極力買うのを我慢しています。お金が足りないというより、お金が入ってくるアテがまさに今ないのです。買いたいモノがそれ程の値段じゃなくても、お金を考えて買えないというのはストレスです。

お金がなくて困ることはあっても、お金があって困ることがあるとは思えない

ひとまず安堵するはずです。まとまったお金がいくらなのかという所が最大の問題ではありますが、今それがあれば精神的な苦しみが1つ減ります。今後の生活上、重要度の高いと思われるモノに、お金をかけた品質の良いものをまず買うと思います。とにかく買い物をする際は、どこでどう買うと最安での購入になるかということに気を付けてはいます。ポイントバックなどの特典サービス利用も踏まえ、節約習慣をつけておこうという狙いを持って生活しています。

お金に関する失敗談

省電力や節水といった節約方法は、あまりよくないと考えています。度を超すと、生活の質のレベルが下がりすぎ、健康面などに悪影響がでるということを経験的に知っているからです。

コメントは受け付けていません。