お金は楽しく自分も楽しく過ごして使うために貯めよう




【注意】絶対お金を借りたい、お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。

40代女性です。

キャリア・ウーマンだった私が、自営で忙しい旦那と結婚して子育てと専業主婦になりました。
漠然とした自分で稼げない焦り、家事をきちんとしないといけない焦り、社会に取り残された、なにもできない私みたいな自己肯定感の低い私がいて、凄く毎日をブルーに過ごしていました。
主人にもきちんとた妻でいるために、家事を私が全部して、食材も良いもの、主人の食べたいものを購入して、かなりの出費でした。

私の昔の姿はプレッシャーの強いタダ働きの家政婦そのものでした。自分に自信がなくて、更に貯金も減る一方なのに、主人の言う通りにしないといけない、私は働いていないから、みたいに言われていました。
今考えると、バカにするなと怒りたくなります。

自分に自信がないため、思考も止まり、見た目も心もブスになっていました。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その1

ズバリ!自分の事は自分で考えて、楽しい事を考える、そして、楽しい方へ動く事です。
私は、やはり、外で沢山の人の中で接していきたい、仕事もして、せめて自分のお小遣いぐらいは自分で稼いで、好きなことをしたいと思いました。
子供が二歳の時に、知り合いの方から、パートで家の都合を優先的にしてもいいから勤務してくれないかと、ありがたい誘いの言葉を受けました。
私は親戚の主人の権威のあるおじさんに相談したら、社会に出ることは大事です!と主人にはっきりいってくださってパート勤務できました。
自分の考えを持つようになり、使うときと、節約するときとメリハリ家計になりました。

ズバリ!節約のコツは自分の楽しい事はどんどんするです。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その2

いつもは予算内でなるべく終わらせていますが、みんなが楽しめるときにはどんどん使って満足度を上げています。
今年も旅行にいきましたが、
子供たちと大人も楽しめる部屋の大きい露天風呂つきのセミスイートに宿泊して、道中も沢山、お土産や、食事や、イベントも沢山奮発して大満足でした。家族も楽しく、自分も楽しくするのが節約を長く続けるコツだと思います。
因みに旅行に行くために、毎月積み立てて、貯金とは別にするようにしています。
毎月つみたてた上に予算が余ったらさらに追加で積み立てようの通帳にいれています。

節約テクニックは、楽しいときにはとことん使う、そのためには前もって用意するです。

節約失敗!うまく行かなかったお金を貯める方法はコレ

専業主婦時代に、自分の物はかなり遠慮して、服も買わずに、美容室もあまりいかずに、化粧もはだのケアもあまりしませんでした。
マイナス10才ぐらいに見られていたのに、表情も貧相になって、見た目も老け込んで、更につらかったです。
なんとなく堂々としていない私を見て、主人もイライラして、色々な家事の押し付けをしていたのかもと、今になって思います。
自分だけが苦労していると、空回りしていたと思います。

失敗だった節約は、自分だけで何とかしないとと思うことです。

節約成果発表&まとめ

学資保険も合わせて毎月十万円は貯金できています。
私のパートぶんも合わせると、200万は二年でためています。
自分で稼いで貯めている、人に認められているという自信が、貯金始めたときから目覚めたと思います。
姿勢もよくなり、若く見えて、専業主婦時代の経験もあると思いますが、お金の事にたいして考えて計画的になるようになりました。

お金を貯めたいあなたへミニアドバイス

自分に自信を持ってください。
自分に自信を持てたら、毎日が楽しくなり、いい考えが浮かびます。
そして、誰かに必ず相談して、一人で自分を追い込まないでくださいね。
必ず見ていてくれてる人がいます。

今からで遅くないです、自分に優しくお金を貯めていきましょう。




コメントは受け付けていません。