詐欺サイトに引っかかった私がお金の使い方を見直して生活を立て直した実話

【注意】絶対お金を借りたい、お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。

20代女性です。
個人的なことですが、お金があるとぱっと使ってしまう癖があったので、家族からも心配されるほどでした。 また、先走ってしまう癖もあったので、楽してお金を稼ごうとしてしまい、しょうもない詐欺サイトに引っかかったりしてお金を無駄にしてしまうことも多々ありました。 そのため、思うように貯金ができなかったりお金の使い方をどうすればうまくできるのか、試行覚悟しては失敗することが多いことがごく最近まで本当に悩んでいたことでした。あればあっただけ使ってしまうと貯金や普段の生活にも支障が出てしまうこと。 また、楽してお金を増やすことをやめないでいたらどんな手段を使ってもそのためにお金を使うことに重きを置いてしまうため警察のお世話になってしまったり信用を失いかねない結果を招いていたと思います。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その1

テクニックといえるかはわかりませんが、情報の取捨選択をするところから始めました。 変なサイトに引っかかって家族に相談した際は頼れる機関に相談するなどしてそういう悪い情報を断ち切り、必要な知識などは節約ブログなどで自分に合った方法などを時間をかけて勉強をし、実践してみたりして研究をしました。 そうすることでまだまだ貯金は上手くはできてはいませんが生活していくうえで自分に合った方法がなんとなく見つかり、習慣化することでお金の使い過ぎを防ぐことにつながりました。 そうすることで苦手な家計管理も少しずつ無理ない範囲でストレスなくできるようになりました。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その2

もうひとつは無理のない範囲でポイ活ややりくり貯金をすることでした。 ポイ活は10年くらい続けていることですが、やりはじめたころとやり方を変え、むやみやたらに広告利用をせず、必要な公告を利用させていただいたり暇な時間を利用して無料で遊べるコンテンツをやることで少額ではありますが毎月お金が貯まっていき目標をもってやりくりするようになりました。 やりくり貯金の方は今年から始めたものなのでこれからな部分ではありますがひと月やりくりして余ったお金を手元で管理して年度末にたまった額を貯金口座に入れるという節約方法で、ひとまず7か月やりくりして1万円貯まっています。こちらも少額の貯金ではあるもののちりつもでやらないよりも心に余裕が持てました。

節約失敗!うまく行かなかったお金を貯める方法はコレ

自分にとって合わなかった方法としては大きく言うと「楽をして稼ぐ」というものでした。当たり前ではあるものの楽をしてお金が増えるということはありませんでした。逆に何万、何十万と損失があり、その使った分を返済中です。 具体的にはSNSを使ったアフィリエイトなどを使う稼ぐ方法や支援系サイトを使うなどで、商材を数万~20万くらいで購入して実践してみても成果はなく、無駄とは言わないが高い勉強代になりました。 支援金系のものは言わずもがな詐欺のようなものなので、受け取るどころか搾り取られて終わりました。幸い借金まみれになる前に目が覚めたのでよかったです。

節約成果発表&まとめ

失敗をしたことで節約方法を見直し、自分に合う方法を模索するため、節約ブログや親しい友達のやっている方法を試行錯誤をして真似したり自分に合う方法で実践してみることでお金の使い方が少しずつではありますが改善され、気持ちの面でも生活面でも無理なく余裕をもってやりくりできるようになり、ポイ活なども通してまだまだお金の面では大失敗を経験してから良くも悪くも1年程度ではありますが現時点では10万も貯められてはいませんが、貯金も少しずつできるくらいの余裕も出てきたので、躍起になっていた時はカリカリしていて常にどうやってお金を作るかでイライラしていたのですが、穏やかに、何とかなるさでいきれるようになりました。

お金を貯めたいあなたへミニアドバイス

自分の場合はどん底どころか最悪警察のお世話になりかねない状況でカリカリしていたようなところからのスタートだったので、貯金はまだまだこれからではあるものの、自分の置かれている状況を少し冷静になって考えなおして情報を取捨選択することで少しずつ状況は確実に良くなるので焦らずにやっていくことが大事です、実際自分がそれで何とか立て直していくことができたので、無理ない範囲で頑張っていきましょう。

コメントは受け付けていません。