少し貯めれば気持ちが楽になる!お金を一か月で少し貯める方法

【注意】絶対お金を借りたい、お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。

40代男性です。
携帯代を家族の分まとめて支払っているので、それが毎月の負担としてかなりかかっていました。 また、保険に関しても相応にかかっていました。 その一方で収入は一か月手取り20万で、携帯代、保険代、その他生活費まで含めるとほぼ消えてしまっていました。 転職も考えましたが、40歳を超した状態で条件が良くなりそうもなく、一からやる気力もなくなっていましたので、どうしていいかわからず、八方ふさがりのような、希望が持てない状況でした。貯蓄ができていないので、このままいくと働いている間は良くても、65歳を過ぎたら生活できない可能性が大いにありました。親が亡くなって相続したとしても、土地の相続税すら払えないのではないかと心配していました。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その1

全てクレジット決済に切り替え、ポイントを集中させました。具体的には、ドコモのdカードゴールド(通常のカードでは還元率が低いため)に携帯代、家のネット回線、水道、電気や食料(Amazonで購入)をすべてカード決済にして、現金を本当に必要な分だけしか使用しませんでした。そうするとポイントがガンガンたまり、そのポイントで一部携帯料金の支払いや、おいしい食べ物や、そのたドコモのマーケットで購入できるものをポイントで支払いました。これによって、毎月1万円から2万円程度のポイントバックを得ることができました。

わたしはこれでお金を貯めましたテク、その2

買いたいものがおおく、浪費癖がついていたので、買いたいものが出てきたらすぐに買わず、リストに書き出すようにしました。リストに書き出すことで、頭をクールダウンして、本当に今必要なものなのかを考えるようにしました。 そうすると、次の日や週末に改めて見てみると、意外に「そんなに必要でもない」と思えるようになり、買うのを控えるようになりました。 個人的には、クールダウンの期間は1週間ほど置いておけば完全に冷静に見つめられると感じます。 やり遂げるには、まず一週間でいいので、実際にやってみて、 その時は何が何でも我慢することだと思います。何事もそうですが、最初が肝心だと思います。

節約失敗!うまく行かなかったお金を貯める方法はコレ

ちょっとした暇つぶしを埋めるために無料のスマホゲームに手を出したことが失敗でした。 無料なので当然ですが、やればやるほど課金の誘惑が強くなってきてしまいます。 最初の1か月ぐらいは「無課金でやろう」ときめていても、イベントとかでサービスで課金レベルの権利を得ると、一気に気持ちが崩れてしまいます。 売る側として見ればうまいことやっているなと感じますが、払ってしまう側として見ればたまったものではありません。 無料のスマホゲームこそお金持ちがやることだと思います。

節約成果発表&まとめ

月に1万ほど浮くようになりました。現在30万円ほど貯金ができています。 以前は毎日が先のない絶望感に包まれていましたが、少しでも手元に余裕が出てくると楽しくなってきます。 今は余裕が出てきたことで副業を考えています。もしうまくいけば将来にも悩まなくなるので、そのために頑張っています。 気持ちはお金が少しづつたまることで前向きになってきたと思います。 投資のような濡れ手に粟のビジネスではなく、元手をしっかり確保したうえで、本業と副業とで頑張っていこうと思います。

お金を貯めたいあなたへミニアドバイス

とにかく一度やってみることをお勧めします。向き不向きがありますし、必ず成功するわけではないですが、もし性格が合えば楽しくなると思いますよ。 何より大切なのが、「貧すれば鈍する」で、手元にお金がないから焦って失敗すると思うので、まずは行動だと思います。

コメントは受け付けていません。